ティ―パーティで気をつけること

ティ―パーティで気をつけること

午後に行われて、紅茶でお客さんをおもてなしするのが、テ―パティーであります。ティーパーティーは、紅茶を飲むのですが、お変りは自由で主催者が空になったカップに紅茶を注いでくれます。そして、紅茶と一緒に出されるのがクッキーなのですが、これは、そのまま食べるのがいいようです。手で割る必要もないので、紅茶と一緒にそのまま食べるといいですね。

 

そして、まずは。全員が揃ってからティーパーティーは始められるのですが、開始時間には遅れないようにしなければいけません。そして、このティ―パーティーに参加する時には、時間の他にも気をつけなければいけないことがあるのですが、それは香りについてです。

 

そもそもティーパティーでは紅茶が出されますが、この紅茶と言うものは、味と同時に香りを楽しむものであるので、香水や柔軟剤の匂いで、紅茶の香りかき消してしまわないように注意しないといけません。手土産を持っていく時も、お菓子はいいのですが、しかし、匂いの強いお花も、やはり、紅茶の香りをかき消してしまうので、これも気をつけた方がいいようです。