ホームパーティーで主催者が行う事

ホームパーティーで主催者が行う事

ホームパーティーを開催する時には、欠かせないことがあります。それは、誰を招待するのかということと、開催する時間、そして、料理を出すタイミングや、お開きの時間などを、事前によく考えておくことです。こういう事を考えておくと、パーティーがスムーズに進みます。

 

まずは、ゲストには、2〜3週間前くらいから招待しておくようにしておきます。そして、パーティーの時間については、昼前から始めるか、それとも、夕方から始めるかのどちらかが一般的です。その他にも、お客さんを待たせないように、料理を出していって、パーティーを見ながら、順に出していきます。そして、主催者という事で、お客さんが玄関に来たら出迎えて、お客さん同士が初めての時はお互いを紹介したり、また、後から来たお客さんが、場に馴染めるようにしてあげたりという風に気配りも忘れないようにしないといけません。そして、最後に、お客さんが帰るときは見送ります。

 

こうした事をホームパーティーを開く時にはしなくてはいけないのですが、お開きの時間も事前にしっかりと伝えておいてあげると、お客さんも予定が立てやすくなります。