パーティーでとっておきマナー

 

パーティーと一言で言っても・・・

最近では色んな集まりで、さまざまなイベントでパーティーが催されるようになりました。本来パーティー形式というのは欧米から輸入されてきた会食スタイルですが、日本にも定着し、パーティーに参加することもそんなに珍しいことではなくなってきました。

 

例えば誕生日パーティー、結婚記念パーティー、会社の創立記念パーティー、先生の還暦をお祝いするパーティーなど主旨はさまざまです。そして規模と形式もさまざまです。

 

身内やごくごく仲のいい友人だけが集まって過ごすパーティーもあれば、驚くぐらいの大人数が招待されているパーティーなどあります。立食の場合もあれば、外でガーデンパーティーを行うこともあります。

 

パーティーにおいてのマナーというのは、どのような規模、どのような形式のパーティーに参加しても恥ずかしい思いをしないようにすること、要はTPOに合わせたマナーを身につけることができるということが何よりも大切なのです。

 

台東区 内科

パーティーの種類

「パーティーに参加しませんか?」と誘われたら、どのようなパーティーなのかをちゃんと聞いておく必要があります。

 

まずはどのような場所で行われるのか。これは室内なのか屋外なのかということも大切ですし、ホテルで行われるのか自宅の部屋で行われるのか、はたまたレストランで行われるのか。細かいところまでチェックしておきましょう。ガーデンパーティーは昼ごろから、屋外で行われるパーティーです。

 

次にパーティーが行われる時間です。昼から昼過ぎまで、そして夕方から夜にかけてというのが一般的です。時間帯で服装を決めることもあります。ティーパーティーなどは昼下がりに行われますし、ディナーパーティーやカクテルパーティーなどは夜に行われますね。

 

次に規模です。どれぐらいの人数が集まるのか。人数が少なければそこまでかしこまった感じに準備はしなくてもいいでしょうし、人数の規模が多ければ緊張感を持って参加する必要がありますね。

 

 

浮気調査 探偵